ほくろやあざ、いぼなどの治療方法

気になるほくろやあざ、いぼなどは美容皮膚科で治療するのが確実です。

 

生まれつきのものもあるでしょうし、年齢とともにできてしまったものもあると思いますが、たいていのものは治療可能です。

 

ほくろ・いぼ・あざの治療というのは、小さい場合ならレーザーを照射することで細胞を破壊することもできますが、大きい場合はメスで切除します。

 

・美容整形施術法

 

局所麻酔をして、気になるいぼやほくろにレーザーを照射するか、または、局所麻酔を行ったあと、いぼやほくろをメスで切除し縫い合わせます。

 

○ほくろ・いぼ・あざの治療の特徴

 

・美容整形手術時間は約20分。
・術後、日焼け防止のため肌色のテープをはる。

 

この美容整形費用は、数千円から2万円前後程度のようです。.

 

案外やすいし、時間も、手間もかからないと思いませんか。

 

この程度で、コンプレックス解消ができたら本とにうれしいですよね。

 

このぐらいならば、美容整形なんて大げさなものではないので、引け目を感じることなく治療できると思います。

 

ただし数や範囲によります。

 

いぼやほくろの数しだいですし、あざも主いるや範囲によっては時間がかかるかもしれません。

 

そして、あまり実績のないようなクリニックではちょっと心配です。

 

レーザーは照射の仕方によっては、逆にしみを作ったりする反作用的な効果がでます。

 

知名度が高く、実績が写真で確認できるようなクリニックを選びましょう。

 

最初にいくつか受診して、比較してみることがいいと思います。